1−1.スタジオの利用目的について

当スタジオは個人利用の範疇で、物、人物の写真撮影を目的とした撮影スペースとして提供しています。

1−2.スタジオの定員ついて

当スタジオはカメラマン、モデルなどすべての人間を含め、定員4名としております。
定員を超える人数でのご利用は原則行うことができません。

1−3.スタジオ利用時間について

当スタジオは1部・2部といった部単位制でサービス提供をしています。
ご予約を頂いた各部時間帯以外のスタジオ立ち入りは禁止いたします。
また理由如何に関わらず、ご予約いただいた時間からの延長は承っておりません。
終了時間内に完全撤収を行ってください。
もし予約時間を超えて在廊した場合、10分につき1,000円(税込)を請求いたします。

1−4.スタジオ利用方法について

当スタジオは完全予約制のスタジオとなっております。
専用フォームよりご予約を承っておりますので、事前にご予約ください。
ご予約がない方のご利用を禁止しております。

1−5.スタジオ予約について

当スタジオをご予約直後は、仮予約の状態となります。
仮予約は予約を頂いた時間から3日間とし、その間に本予約されない場合は予約解除となります。
本予約を行う際は、当サイトからご案内を行う料金の振り込みをもって、本予約といたします。

1−6.キャンセル料について

本予約完了後、キャンセルされた場合は、以下の規定に基づき、キャンセル料をお申し受けいたします。

■ 本予約〜スタジオ利用日7日前まで:スタジオ利用料(オプション費含む)の30%
■ スタジオ利用日6日前〜前日:スタジオ利用料(オプション費含む)の80%
■ スタジオ利用日当日(無断キャンセル含む):スタジオ利用料(オプション費含む)の100%

キャンセル返金については、上記金額と銀行振込手数料330円を差し引いた金額を、ご指定の口座へ返金いたします。

1−7.利用規約の承認について

当スタジオをご予約いただいた時点で、当規約をすべて理解し、認めたものとします。

2.スタジオご利用時の注意点

2−1.スタジオ内について

当スタジオはモデル控室、荷物置き場などはございません。
そのため衣装や荷物の置き場所について十分、配慮の上、撮影準備を行うようにしてください。
またスタジオスタッフは基本的に常駐していません。撮影時の補助などは一切行っておりません。

2−2.禁止事項

当スタジオをご利用するにあたり、下記事項を禁止いたします。
適用範囲は当スタジオ及び当スタジオが入っている建物の共用部とします。
下記事項を遵守せず利用し、当スタジオが有形無形問わず何らかの損害を被った場合、損害回復のための実費と営業補償金を請求する場合がございます。
また当該問題が発覚した場合、即時退場していただきます。その際のスタジオ利用料返金には応じません。

・すべての動画撮影(ただし当スタジオが許可した場合を除く)
・予約時間外の利用(ただし当スタジオが許可した場合を除く)
・共用部での撮影、雑談等の迷惑行為
・公序良俗に反する行為
・スタジオ内での喫煙(紙巻き、電子タバコ等、形態を問わず)
・盗撮、または盗撮と疑われる行為
・予約代表者が不在での利用
・予約代表者からそれ以外の方への股貸し
・5名以上の入室
・火器、危険物の持ち込み
・ウィッグのカット
・スプレー、カラーリング剤の使用
・においが強いものの持ち込み
・養生を使わず靴、履物を着用すること
・土足での入室
・ヒールなど床面を破損する恐れのある履物の着用
・バスルーム内への照明機材持ち込み(クリップオンストロボを除く)
・身体が濡れた状態でのスタジオ内移動
・身体が濡れた状態でのスタジオ備品の取り扱い
・スタジオ備品の持ち帰り
・未成年者の利用(保護者、成人同伴に関わらず)
・大声や奇声をあげるなど周辺環境に被害を及ぼす行為
・楽器演奏、大きな音で音楽を流すなどの行為
・スタジオ設備、備品を破損、汚損するような行為
・血糊、塗料など、スタジオ施設に汚損を及ぼす可能性のあるものを用いる行為
・犯罪を誘発する可能性のある行為、言動
・バスルーム、シンク、トイレに薬品、油脂、固形物を流す行為
・飲酒、軽食を含む飲食(ただし酒類以外の飲料を飲むことはこの限りではありません)
・その他、法令で禁じられている行為

2−3.スタジオ設備の破損・汚損

利用者がスタジオ設備、備品を破損、汚損した場合、速やかにスタジオ管理者へ連絡する義務を負うものとします。
破損、汚損した設備について、復旧を行った際、その復旧のための実費、および営業が行えなくなった場合は、営業補償費用を利用者が支払う義務を負うものとします。

2−4.スタジオ利用後について

当スタジオでの撮影を終え、完全撤収を行う前に下記事項を遵守してください。

・利用前と同様の原状復帰(備品をもとにあった場所に戻すなど)
・電気、エアコン等、電気製品の電源を切る
・スタジオ内の清掃を行う
・持ち込み、またはスタジオ内で発生したゴミについてはお持ち帰りください
・忘れ物については、スタジオ利用日を起算として、7日間を保管いたします。保管期限を超え、かつ連絡がない場合、保有の意思について放棄したものとみなし、当スタジオで廃棄処分いたします。廃棄処分後の弁済等の請求には応じません。

2-5.利用規約違反に対する罰則・対応

当スタジオの利用規約に違反した場合、利用者に対し下記罰則を適用する場合があります。

・スタジオからの即時退場
・罰則対応によって利用者が被る一切の不利益に対する補償(利用料返金など)
・所轄の警察への相談、報告または通報
・代表者を含む利用者への損害賠償請求
・事後においてスタジオ利用、立ち入りの禁止
・法令違反、近隣からの苦情などがあった場合、利用料(オプション料含む)の3倍の金額を請求

3.天災、事故等によるスタジオのサービス停止について

地震、火災、荒天、水害や自治体からの要請によりスタジオの利用が著しく困難であると判断した場合、スタジオのサービスを停止する場合があります。
停止したことについては、ご予約いただいたお客様へご案内と事案のあった当日から5営業日内に全額を返金致します。

4.免責事項

当スタジオ利用中に発生した盗難、事故、事件に関して、当スタジオは一切の責任を負わないものとします。
また、事件解決については当事者にて行うものとします。
当スタジオ利用中に発生した利用者の機材破損、故障について、当スタジオは一切の責任を負わないものとします。
本規約並びに本サービスに関して、利用者間や第三者との間に生じたトラブル等について、一切の介入を当スタジオは行いものとします。
当スタジオを利用した際に違法駐車、駐輪をしたことでの責任は当スタジオは一切の責任を負わないものとします。

5.損害賠償

申込者が当規約に違反し、当スタジオに対して損害を与えた場合、申込者は当スタジオに対して一切の損害の賠償義務を負うものとします。
また、当スタジオは申込者に対し損害に対する賠償請求を行えるものとします。

6.規約変更

当スタジオは利用者の許諾を得ることなく、随時、当規約の内容を変更することができるものとし、利用者が仮予約を行った時点で、この規約を承諾したものとします。
変更した規約は遅滞なく、当スタジオウェブサイトにて掲載し、利用者が確認できるものとします。

7.準拠法

本規約およびスタジオ利用の契約成立、効力、履行および解釈について、日本法を適用するものとします。

8.合意管轄

当スタジオとスタジオ利用申込者および利用者間の本規約、利用サービスに関する紛争について、東京地方裁判所を所轄裁判所とします。